今回の譲渡会では、宝塚の保護猫の譲渡会が月に一回最終日曜日に開催していることがやっと周知されてきたことを感じる譲渡会になりました。
西宮や三田や川西、伊丹や尼崎などなど兵庫県の各地から保護猫ちゃんの里親になろうかと検討してくださいました。
そして、今回の宝塚の保護猫譲渡会はひと味違います。
いつも会場になっている「きぶんやさん」がめちゃくちゃ可愛くグレードアップされていました。

猫カフェきぶん屋

猫カフェきぶん屋

ドアには猫カフェきぶんやの看板猫「アポロくん」も久しぶりに登場です。
2月8月はどこも閑散期といわれていて、猫の譲渡会も人が少ないと先輩のボランティア団体から教えてもらっていたところ。今回も里親希望者の皆さんがきてくださるかどうか不安でした。
そんな心配をよそに兵庫県、大阪府などいろんな地域から猫ちゃんたちの里親になりたいという方々が来場してくださいました。
中には、今回参加してる保護猫ちゃん達を保護してくださった方が、猫ちゃんが心配で様子を見にいらしてくださったりもしました。
保護した子猫たちのことをいつまでも心配してくださっているその姿に心を打たれたりしながら、やっぱり猫の譲渡会は楽しいなぁーとしみじみ実感したボランティアーズでした。
さてさて今回の宝塚譲渡会では、3匹のご縁がありました。
めい女
ノア女
コア男
です。
みんな幸せになーれ!!!

里親募集中の猫ちゃん

里親募集中の猫

次回譲渡会のお知らせ

メディア実績

まいどなニュース